南部小桜組 帯〆

組羅人

立体的な桜の形が美しい、伝統の手組技法。

岩手には石を割って生えている桜がある。これ見て「岩手魂」とか南部魂といった岩手人の気質にたとえられる。岩手は何回も苦難にあっている強い生命力で「いまこそ南部魂を・・・」この花のような組紐が南部小桜組である。

■お問い合わせ先
住所:〒020-0839 岩手県盛岡市津志田南2-9-11
担当者:山内 秀幸
TEL:019-638-6578 / FAX:019-638-3789
Email:kurando_01@yahoo.co.jp