喜多方ラーメン

喜多方老麺まるや

創業昭和29年、老舗の味を守っています。「日本三大ラーメン」喜多方の登場です。

東北は福島県会津・喜多方の山々の清らかな伏流水で練り上げた独特の「平打ち、太め、ちぢれ麺」もちっとした食感です。スープは動物系(鳥・豚)、海産物系(煮干・鰹節・昆布)植物系(ニンニク・しょうが・その他)の合わせダシで琥珀色。タレは、一子相伝の醤油味(田舎風)。今は懐かしい昭和の頃の中華そばの味です。創業は昭和29年8月、現在は三代目、老舗の味を守っています。先代は喜多方老麺初代会長、日本一ラーメン密度の高い町「喜多方」からの出店です。喜多方の町は飯豊の伏流水豊富に湧き出ていて、そのうまい水で麺、スープを作っから、うめえラーメンが出来んだな!太く縮れた麺に絡んだ優しいスープ、どんぶりを手で持って飲んでみらんしょ!うめえがらな!また食べたいと思えるような老麺作りを心がけています。「日本三大ラーメン」喜多方の登場です。

■お問い合わせ先
住所:〒966-0062 福島県喜多方市字寺南2628
担当者:矢田目 憲一
TEL:0241-22-0613 / FAX:0241-24-4328
ホームページ:http://www.gurutto-aizu.com/detail/index_61.html